建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


ラワン(ベニヤ)(らわん:べにや)
 南洋材の一種で、黄土色で柔らかい木質である。

 表面の調子がそろった、巾広材が安価に使えるが、防虫処理をしないと虫がわく。見た目以上に重い板である。

 比較的早く輸入されて普及したので、アピトンなど他の南洋材の代名詞化している。

 ラワンを薄く削いで、何層にも張り合わせた板材がラワンベニヤで、ベニヤ材としてはもっとも普及している。909×1818で厚さは3ミリ刻みで30ミリ程度まである

参考=コンパネ針葉樹(合板)
広告
参考:木材図鑑
TAKUMI Amazonへ