建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


ポリカ(ぽりか)
 ポリカーボネートの略称。

 ドイツのバイエル社が開発した熱可塑性プラスチックの一種。ポリカーボ、PCと省略されることもある。

 ポリカは透明性をもち、かつ衝撃に強いために、ガラスの代用として、トップ ライト浴室の扉などに使用される。ガラスより強度がおちるために、引張(強度)を超える力をかけると、白化して透明度が著しく低下する。

 着色や表面加工もできるため、アクリル板と比べると燃えにくく、カウンターや他の建材などへの使用もある。

 アルカリ剤に弱く、傷が付きやすい。接着剤などの使用ができないが、ウレタン系の専用接着剤もある。

 透明のポリカは、1000×2000の1ミリで¥4000−、2ミリで¥7000−、3ミリで¥10000−くらい。
広告
写真はタキロン株式会社のサイトから
TAKUMI Amazonへ