建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


野根板(のねいた)
枌板(へぎいた)
 
 椹(さわら)、ネズコなどの針葉樹を、薄く断ち割ることを、へぐといい、へいだ板をへぎ板という。

 へぎ板は野根板ともいうが、同じものである。曲げワッパなどに使われる材料になる。

 建築では、網代などにつかう。かつては野地トントンとして使われ、竹釘で固定された。
 
 最近ではアスファルト・ルーフィングに取って代わられた。
広告
TAKUMI Amazonへ