建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


(ひのき)
 我が国と台湾に自生する針葉樹で、腐食にきわめて強力に抵抗する。

 辺材芯(心)材の差ははっきりしないことが多く、辺材は淡い黄白色、心材は黄白色ないし淡紅色である。

 木理は通直で均質。狂いが少なく、切れがよく刃物での加工性が良い。特有の香りがある。

 耐湿、耐水性が良く、保存性が高い。肌目は精で、表面を上手に仕上げると特有の光沢を出すことが出来る。むかしから建築用材として重用され、木質が愛されてきた。

 無節の桧は、人工的に枝打ちをしてつくられる。無節の桧は高価であるが、のある桧はそれほど高価ではない。

 小節の3寸5分(=105ミリ)の材で、1本7千円〜1万円くらいだろうか。産地により値段の開きが大きい。

参考=尾州吉野遠野
広告
TAKUMI Amazonへ