建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


トンビ(とんび)
 切り妻妻(側)部分まで唐草瓦で葺くときに、流れ尻から破風(不)板へとまがる部分に使うのこと。

 通常の螻羽は平瓦の片側が切断されたようになっており、そのまま先の瓦へとつづいていく。そのため、妻側と軒先側は異なった見え方になっている。
 妻側と軒先側を同じ唐草瓦でふくのを螻羽唐草というが、妻側と軒先側の角に巴瓦をつかわない場合に、トンビという瓦を用いる。
 半分の唐草2枚と巴瓦を合体させて、トンビは1枚として整形されおり、逃げがないので納めるのが難しい。3枚に分割した、切り隅瓦もある。
広告
TAKUMI Amazonへ