建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


トラス(とらす)
 建築や橋などを支える構造形式のひとつで、部材の結節点をピン接合とし、三角形を基本にして組んだ構造である。

 長い橋、また大きな屋根に使われることが多く、トラスを組む材質としては、木材や鋼鉄が使われることが多い。
 日本の伝統建築は垂直と水平材で構造を考えたが、洋式建築は斜め材をも構造に持ち込んだ。そのため、長いスパンにわたって、下に支持材なしで飛ばすことができた。
広告
図はフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から
TAKUMI Amazonへ