建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


ドロップ枡(どろっぷます)
 垂直に流すインバート(枡)のこと。

 排水には液体だけでなく、固形物も含まれている。そのため、勾配を急にすると固形物が残ってしまうので、排水管は1/50程度の勾配が適正だと言われている。枡から枡の間は、一定の勾配でなければならない。
 敷地に段差がある場合など、適正な勾配がとれないときは、下の左写真のようなドロップ枡をつかって調整する。
広告