建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


トータル ステーション(とーたる すてーしょん)
 測量をするための光学器械で、望遠鏡によって捕らえられた2つの目標間の角度と距離を表示する。

 平板から、角度だけ測ったトランシットをへて、距離と角度を一度に測る光学器械が登場した。それがトータルステーションである。
 角度は望遠鏡でのぞいて決め、距離は光波を発してその返りを器械が測定して表示する。計測精度がきわめて高く、デジタルなので測量結果を、そのままパソコンへながせる。

 土地の分筆などに使われる。
広告
TAKUMI Amazonへ