建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


塗装(とそう)
 塗料を刷毛やローラーで塗ることで、部材に着色したり、保護のために塗装をする。経年劣化するので、塗り直しが必要である。

 建築での塗装は、屋外と屋内に大別される。
屋外では、木部・鉄部ともに耐候性に富んだペンキの使われることが多く、室内では、AEPなどの水性塗料の使われることが多い。
 塗装工事の仕上がりは、下地処理で決まってしまう。いかに丁寧に下地処理をするかが、仕上がりのできを左右する。
 塗装の勘所は、ケレン錆止めに尽きる。そのため、塗装工事ほど手抜きのできるものはなく、仕様どおりの塗装をさせるのは難しい。とくに塗り直しの値段は、ピンキリである。

 チョーキングがおきたら、塗り直しの時期に来ている。
広告
TAKUMI Amazonへ