建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


砥糞(とぐそ)
 砥糞は砥垢(とあか)ともいい、砥石をつかって刃物を研いでいると、砥石がすり減って生じる微粒子のこと。

 合せ砥(仕上げ砥)で研ぐと は、砥石と刃物をこの砥糞で研磨することである。下の写真のうち、上の合わ砥の白いのが砥糞だが、砥石によって砥糞の色は違う。
 研ぐために水を使っているので、砥糞はドロドロしており、研ぎが進むにしたがって粒子が細かくなっていく。そのため、砥糞を流さずに、刃で砥糞で延ばすようにしながら、研ぎすすめると良い刃がつく。
 ただし、荒砥では砥糞を洗い流しながら、砥石と摺り合わせると、刃のおりが早い。
広告
TAKUMI Amazonへ