建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


通り芯(とうりしん)
 中心をとおる線のことだが、の中心線をさすことが多い。

 柱と柱の中心をむすぶと直線になり、柱を格子状に柱を配置することが多いので、通り芯も格子状になることが多い。
 通り芯は設計上、また施工上の目安である。縦横の通り芯には下の図のように番号をつけて、それぞれの交点が分かるようにする。現場では通り芯から測りだして位置決めをすることが多い。
 通り芯は設計段階で決め られ、設計図書にはすべて同じ番号が付けられる。それに対して、番付けは施工上の都合を考えて大工によって付される。
広告
TAKUMI Amazonへ