建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


(ちょうな)
 蛤状の刃をもった大工道具で、刃が手前にくるように振り下ろして使う。

 柄は槐(えんじゅ)の木を曲げて使い、長さは使う職人の二の腕の長さにしつらえるのを定法とする。柄の上部を持ち首の所を叩くと、刃が外れる。
 釿は、小屋の加工など、主として荒仕事に使われていた。また、釿の波状の削り肌を、名栗(なぐり)とよび、仕上げ仕事にも使われる。

参考:鉞(マサカリ)
より詳しくは、釿(チョウナ)を参照してください。
広告
TAKUMI Amazonへ