建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


(すぎ)
 常緑の針葉樹で、素性が良くまっすぐに成長する木材である。

 屋久杉として有名な屋久島から、東北地方まで分布する。建築用材として利用するのは、人工的に植林されたもので、(ヒノキ)とともに各地で植栽される。日本全国面積の12%を占める。
 木目が粗いものから、秋田(杉)のように つんだものまで、産地によって木質が違う。また、赤身白太の違いが際だっている。白太は柔らかい木質なので、で仕上げるのが難しいこともある。
広告
杉材
参考:木材図鑑
TAKUMI Amazonへ