建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


地震力(じしんりょく)
 地震によって建物等の構造物が受ける水平力のこと。

 耐震設計用語としては、建物の重量(固定荷重+地震用積載荷重)×設計震度で得られるものを「地震力」あるいは「地震荷重」という。
 地震によって建物に加わる水平力は、建物が重いほど、また地震で生じる加速度が大きいほど、大きくなる。また、地盤が軟らかいほど、地震力は大きくなる。
 超高層びるなど建物の高さが高くなると、地震力より風圧力のほうが大きくなる。
広告
TAKUMI Amazonへ