建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


針葉樹(合板)(しんようじゅ:ごうはん)
 松、などの針状、または、うろこ状の葉をもつ樹木を針葉樹という。

 針葉樹は広葉樹に比べると一般に柔らかい材で、素性が良く真っ直ぐに伸びる木が多い。そのため、として利用される。

 針葉樹合板とは、外材であるカラマツやラジアータパインといった、針葉樹材を原料とする合板のことで、フェノール樹脂接着剤が多く使われており耐久性にも優れている。しかも、広葉樹であるラワン合板よりも安いので、最近は使用がふえている。
 針葉樹に対するのは広葉樹である。
広告
TAKUMI Amazonへ