建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


砂利(じゃり)
 直径が40ミリ程度の小石から、極小の小石までを含んだ小石をいう。

 砂利は山の岩石が崩れ、河川の水で押し流されて中流から下流へきたもので、角が丸くなっている。そのため、コンクリートの骨材とすると、砕石と異なって鉄筋のあいだを通りやすい。
 砂利は川から採取された後、水洗いによって泥分を除いて商品とされている。

 立米単位で売買されている。下の写真は25ミリとして市販されている。
広告
写真は勝野建材株式会社のサイトから借用
TAKUMI Amazonへ