建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


落ち掛かり(おちがかり)
 隅木に掛かる部分を、 落ち掛かりとか、落ち掛かり仕口と呼ぶ。

 通常の仕口は、直角に交叉するものが多いが、落ち掛かりは45°に交叉し、 しかも屋根の勾配に従って半勾配になるので複雑になる。
 この部分の墨付けに、差し金をつかった規矩術が用いられ、大工の基本的技術とされる。
広告
TAKUMI Amazonへ