建築用語集    タクミ ホームズ 提供 設計用語はこちら
建 築 用 語 集
一級建築士事務所
土地家屋調査士事務所
(株) 総合事務所

住宅建築の現場で使える用語集にするため、少しずつ手を入れています。お気づきのことがありましたら、是非ご指摘ください。
管理人へのメール

建築の設計監理は、(株)匠 総合事務所へどうぞ

用語の各ページに、貴社のバナー広告を出しませんか。
 詳しくはココをクリックしてください。

トップへ戻る


表目(おもてめ)
 差し金の表側に記された基準になる普通の目盛り。

 メートルの差し金には、センチ・ミリ単位が、尺の差し金には1尺(=1/33メートル)が刻まれている。また、裏側の長手には表目に√2を掛けた裏目が刻まれ、裏側の短手には表目を円周率で割った角目が刻まれている。 
 下小屋での墨付けには不可欠の道具だったが、プレカットになったので、差し金の重要性が下がってきた。
広告
上から表目、裏目、角目
「花泥棒」から
TAKUMI Amazonへ